お知らせ

【レポート】第98回あしなが学生募金最終日、私たちの"想い”は次のステップへ。 (4日目)

 5月19日(日)、第98回あしなが学生募金 最終日の各地の様子をお届けします。
 全国各地で「1人でも多くの遺児たちを救いたい」という、強い”想い”を呼び掛けに乗せ、街頭の皆さまへ訴えかけました。


宮城県仙台市・仙台駅前拠点

長野県松本市・松本駅拠点

東京都日野市・高幡不動駅拠点

広島県呉市・JR呉駅拠点


第98回あしなが学生募金 御礼

 こんにちは!あしなが学生募金事務局長の祖父江です。この度はあしなが学生募金事務局のホームページに訪問していただきありがとうございます。

 5月19日(日)をもちまして、第98回あしなが学生募金の全日程が終了いたしました。
 おかげさまで、無事に98回目の学生募金を終えることができ、全国各地で激励のお言葉やご寄付をいただくことができました。
 こうして私たち遺児学生が、日本とアフリカの遺児のために、募金活動を続けることができるのも、街頭の皆さまや全国各地で参加してくださるボランティアスタッフの皆さまのおかげです。本当にありがとうございます。心より感謝申し上げます。

 秋の募金活動となる「第99回あしなが学生募金」は10月19日(土)、20日(日)、26日(土)、27日(日)を予定しております。
 来年春には、学生募金も第100回という節目の回を迎えます。あしなが学生募金事務局は、今後も日本・アフリカの遺児学生たちのために尽力してまいりますので、皆さまの温かいご支援・ご協力、そして何よりも深いご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

2019年5月21日あしなが学生募金事務局事務局長 祖父江 なつみ(中央大学3年)


一覧へ戻る