ブログ

中四国エリア エリア会議開催!

中四国エリア エリア会議開催!


こんにちは。中四国エリアで活動している山戸ろこです!
新学期が始まり1か月弱、新しい環境にもだんだんと慣れてきた頃ですね。
今日は、中四国エリア会議の報告と2022年度の中四国エリアの活動計画についてお話したいと思います!


会議の内容

中四国エリアでは、4月16日(土)と17日(日)の2日間、中四国エリア会議を行いました。

今回の会議では、今年度行われる「第103回あしなが学生募金」に向けての話し合いと、短時間ですが実際に街に出て募金活動を行いました。

中四国エリアの「和中共同」という方針のもと、より良い会議にするべく、エリア会議に参加した局員みんなでたくさんの意見を共有しあいました。

久しぶりの対面でのエリア会議実施ということで、みなさんとても喜んでいました。
私自身、中四国エリアのメンバーと初めて対面でお会いできてとてもうれしかったです。


会議を通して

会議の中で、あしなが学生募金の活動に参加する想いを言語化する時間がありました。
その中で印象に残ったのは「自分と同じ思いをしてほしくない」という言葉です。
局員の中にも同じ想いをもって活動する人は多いと思います。

このように想いをはっきりと言語化することによって、活動に対するモチベーションが上がり、街頭募金の呼び掛け文がよりメッセージ性を持つものになると感じました。


これからの活動

中四国エリアの街頭募金は9月以降から始まっていくので、それまでの期間(5~7月)にプレ募金を行うことになりました。
中四国エリアの夏のプレ募金、名付けて「中四国サマー募金」を開催することになりました。
この「中四国サマー募金」は、局員が街頭募金当日の運営をスムーズに行えるようにすることを目的としており、局員のみで募金の時間を短縮して行います。

詳しい内容については、後日お知らせしたいと思います。


以上、あしなが学生募金中四国エリア会議報告でした。
今回のエリア会議で話したことを生かし、今年度も全力を尽くして活動してまいりますので、どうぞよろしくお願いします!


一覧へ戻る