ブログ

局員紹介

こんにちはー!局員紹介まだまだ続きます!!
今回は東海地方のメンバーです!





自己紹介

 私は東海エリア東海西ブロックに所属している小山有美です!
大学では人間関係学科で人間関係や心理学について学んでいます。
周りの人に話すと、人間関係とはどういったことを学んでいるかと聞かれるので少しだけ説明をさせて頂きます!例えばいじめが起こってしまった場合に被害を受けた人に寄り添うのが心理学科で、なぜそういったいじめが起きてしまったのかを考えるのが人間関係学科です。



局員になった理由

 オフラインの活動で自分や今の後輩達のためだけではなく、数年後数十年後の後輩たちのためにも動いているという先輩の話を聞いてとてもかっこいいと思いました。先輩たちに出会って話を聞く前は、私は正直自分のためにという気持ちの方が強くありましたが、自分たちが今奨学金を借りれているのは今いる先輩や卒業なさった先輩たちが頑張ってくれたからだと気づかされ、先輩たちの思いを止めたくない、私も自分のためだけではなく後輩たちのためにも頑張りたいと思い局員になることを決意しました。


私が頑張れる理由

 私があしなが活動を頑張れる理由は大きく2つあります。
 1つ目は一昨年に初めて立った街頭募金での出来事です。私の人生で初めて募金して頂いたのは、ご婦人でした。入れて頂いたときに「頑張って、応援してるよ」と仰って頂き、泣きそうになってしまいました。こういった方々の思いを絶対に無駄にしてはいけない、またその思いを後輩たちに繋げていかなければならないと強く感じたからです。
 もう1つはエリアのみんなです。活動に対して私だけにやる気があってもどうにも出来ませんが、みんなが同じ熱量で活動を行っているからこそ出来ると思っています。また私のモチベーションが下がってしまった時には、みんなが頑張っているから私も頑張ろと活力になることもありますし、立ち止まってしまった時には、置いていくことのないようにみんなが一旦立ち止まり寄り添いもう一度動き出します。それは横の関係だけではなく、縦の関係もあり誰にでも相談しやすい環境になっています。
 また私が所属しているエリアでは、あしなが活動だけの関係ではなくプライベートでも仲が良くコロナが流行する前などは旅行なども行ったりしていました。コロナが収まったら次はどこに行こうかと検討しています。楽しみです!


最後に

 夢を叶えるのはとても難しいことです。しかしこの世の中には夢を持つことすら困難であり、夢を持っていて自分の能力があっても諦めなければならない人もたくさんいます。私はそういった人たちに少しでも進学という夢を与えられるようにこれからも頑張っていきます!
皆さまの温かいご支援、ご協力をよろしくお願いいたします!




一覧へ戻る