ブログ

エリア紹介【北陸エリア】

みなさんこんにちは~!!!
少し日にちが空きましたが、エリア紹介の続きをしていきます!

今回は北陸エリアです!!
北陸エリアは、福井県・石川県・富山県の3県で構成されています。

今回インタビューをさせていただいた、3県を統括する北陸エリアマネージャーは、

北陸エリア 北陸ブロック 北川 巧(きたがわたくみ)さんです!!!



北陸エリアを一言で表すと「近」

北陸エリアは、局員同士の距離がとても近いです!!
オンラインでゲームをしたり、おしゃべりしたり、楽しく活動しています。
また、北陸は物理的な距離も各県で近いので親近感がありますよ!


北陸エリアはとにかく明るい!

北陸エリアの特徴は、本当にいつも明るいことです!
エリアで交流会があり、多いときで月1回、オンラインで簡単なゲームをして楽しんでいます。みんなお互いのことをよく知っていて、みんなが発言できているので、局員のみんなからも楽しさが伝わってきます。時には相談相手にもなってくれます。
学年はそれぞれ違いますが、みんな仲が良く上下関係はほとんどありません!!一年生のみんなはまだ緊張している部分があると思うので、これから緊張の壁を取り払っていけたらと思っています。


北陸エリアの目標

「一人一人が様々なスキルを獲得し、遺児について問題意識を持ち、自分自身の回答を持つ」
あしながという団体を通して、社会に出たときにワンレベル高い人材になれるように活動していきたいです。また、あしながは運動団体ですので、一人一人が問題意識を持っておくべきものだと思いました。

目標達成のために、毎月のエリア会議で局員にファシリテーターを任せたり、積極的にあしなが運動に参加してもらいたい。エリアマネージャーが会議を進行するのではなく、みんなにもしてもらうことで、コミュニケーション能力を上げられると思っています。


小さくない北陸

北陸エリアにキャッチフレーズをつけるとすると、「小さくない北陸」です。
あしなが運動全体で見ると、北陸エリアは局員の人数も募金額も多くありません。でも、北陸エリアをもっと盛り上げようとしてくれていた先輩の姿を見て、僕もこの気持ちを受け継ぎたいと思いました。北陸エリアは小さくないですよ!!もっと盛り上げていきます!


エリアマネージャーになろうと決意した理由

僕がエリアマネージャーになろう決意した理由は、あしながに恩返しがしたかったことが強いです。
たくさん助けてもらったあしながに、何かの形で恩返しがしたくて、立候補しました!また、自分自身のスキルアップにも繋がると思っています。


エリアマネージャーとして一番頑張りたいこと

僕は、局員とのコミュニケーションをしっかりとっていきたいと思っています。
さらに、街頭募金では、局員の一人一人オリジナルの呼び掛け文を作り、自分の言葉で呼びかけをしようと考えているところです。


私にとってのあしなが

僕にとって、あしながは家族です。すごく支えになっていますし、あしながのみんなといると気持ちが落ち着きます。
局員同士でいろんな相談もするし、境遇が同じことも多く、家族みたいです。僕たちの他にもいるであろう遺児たちも支えられる、本当に家族のように助け合えるあしながにしていきたいです。


最後に

あしながは全国の遺児たちを助けるために活動しています。
みなさんもどうか遺児たちのためにご協力よろしくお願いいたします!



一覧へ戻る