ブログ

エリア紹介【東北エリア】

みなさんこんにちは~!
新生活が始まりましたね!まだまだ制限されることは多いですが、今できることを確実に、ゆっくり進んでいきましょう!!

今回も、前回に引き続いてエリアの紹介を行っていきます!


本日は、東北エリアです!!

東北エリアは、青森・秋田、宮城・岩手、山形、福島の4つのブロックで構成されています。おしゃべりが大好きで楽しいエリアだという噂です、、!
エリアマネージャーさんにインタビューさせていただきましたので、ぜひ最後までご覧ください!


東北エリアマネージャーは、

東北エリア 青森秋田ブロック  神 なぎさ(じん なぎさ)さんです!!!



エリアを一言で表すと「楽しいエリア」

東北エリアはみんな仲が良くて、誰でもすぐに溶け込むことができます!オンラインの交流でも、雑談の時間が長くなってしまう時もあるくらいです!!みんな相手を思いやれる人たちばかりです。個性も主張も強いですが、先輩後輩関係なく仲が良いです!職員さんもフレンドリーで、プライベートの話もよくします。タスクをする上では、先輩や職員さんは本当に頼りになりますし、たくさんフォローしてくださいます。それ以外では、みんな同期みたいに仲が良いです!!!にぎやかで騒がしいですが、きちんとまとまりのあるエリアです。


東北エリアは 切り替え上手!

東北エリアは、オンとオフの切り替えがとっても上手なんです!
楽しむところはとことん楽しんで、意見を出すときや考えるときはしっかりスイッチを切り替えて集中することができます。今後は、この切り替えのうまさを活かして、どのエリアよりも盛り上げ上手になりたいです!東北にはお祭りがたくさんあります。この地域柄を活かして、全員が楽しめる、どんな人が入っても楽しめる、そんなエリアにしていきたいです!!一人ひとりが自分らしく楽しめるように!!!


東北エリアが目指すもの

行動する力を身につけること!
考える力や発想力はたくさんあるので、それを行動に移す力をつけたエリアになっていきたいです。行動に移すことは難しいですが、エリア全体で頑張りたいと思っています。雰囲気から生まれる企画力や自発力はそのまま向上させていきます!!!


個性強めのモンスター達

東北エリアのキャッチフレーズを唱えるとしたら、個性強めのモンスター達です(笑)
とにかく癖が強い人が多いです。私は、メンバーたちをモンスターだと思っています。どこへ行っても変わらず自分を持っていて、何かしらの爪痕を残してくるので、本当にすごいと思っています。もちろん、良い意味でのモンスターです!!オフラインで早くみんなに会いたいですね。


東北エリアマネージャーになろうと決意した理由

私が東北エリアマネージャーになろうと思った理由は、2つあります。
1つ目は、去年一年間ブロックマネージャーとして活動してきて、自分の中で納得のいく活動をすることができなかったので、その後悔を晴らすため、自分の力を伸ばすためです。もっと局員同士のつながりを強めたかったですし、活動を広げていきたかったと後悔しています。
2つ目は、自分が先頭に立って東北エリアを引っ張っていきたいと思ったからです。私はこれまで、リーダーのような経験をしたことがありませんし、他の同期と比べると、あしなが学生募金との関わりが薄いのかもしれません。でも、そんな私にも同期たちは本当に優しく接してくれるし、東北エリアマネージャー前任者(現局長)が声をかけてくれたこともあり、自分でもこの温かいエリアを引っ張っていきたいと感じるようになりました。

リーダーって何だろう、という手探りな状態ですが、このような経験がないからこそ、堅苦しくなく気軽にいつでも声をかけてもらいたいですし、良い意味での緩いリーダーになりたいです。何かが起こったときには頼りになるリーダーを目指します!!


私にとってのあしなが

あしながは私にとって、サードプレイスです。
たまに活動が面倒だなと思うこともあって、さぼってしまたくなる時もありますが、なんだかんだ会議などでみんなで集まると楽しくて、家と学校の次に大切な居場所になっています。


最後に

ご飯を満足に食べられて、暖かい布団があって、大学に通えて、夢を追いかけることができるという「当たり前の幸せ」は、遺児家庭や障がい者家庭の子どもたちにとっては決して当たり前ではありません。私たちは、そのような子どもたちに当たり前の幸せを届けるために活動しています。家計を支えるために夢を諦めた子どもたちが日本にたくさんいること、すごく身近にいることをもっと知ってほしいです。これまでは毎年街頭に立てたので、想いを伝える場面はあったけど、近年はできていません。世界的に裕福な日本の中でも、貧困家庭の子どもたちがいることを訴えていきたいです。さらに、失いたくて失ったわけではない、自分のせいではない、ということを伝えていきたいです。
街頭で私たちを見かけたときには励ましの言葉をかけて頂けると本当に励みになります。今後ともご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。


東北エリアの紹介でした!最後まで読んでいただきありがとうございます。次回もお楽しみに!!


一覧へ戻る