ブログ

エリア紹介【関東エリア】

こんにちは~!
今日は、あしなが学生募金で優しい雰囲気づくりを目指すエリアのご紹介です!それは、、、

関東エリアです!!
関東エリアは、茨城、栃木、群馬、新潟、長野の5ブロックによって成り立っています。

エリアマネージャーさんにインタビューさせていただきましたので、エリアの温かさを感じながらぜひぜひ最後までご覧ください~!



総括されているエリアマネージャーさんは、、、

長野ブロック  井上 翔(いのうえ かける)さんです!



エリアを一言で表すと「仲が良い!!」

みんな人見知りでおとなしい感じがあるけれど、みんなと仲良くなろうと、人と関わろうとしています!とても仲がいいです!


優しさあふれるほのぼのエリア

関東エリアは、あしなが学生募金で一番ほのぼのとしたエリアを目指しています。他のエリアでは、すごく元気なエリアが多いですが、私たちは良い意味で緩くて、「よ~し、がんばろっか~」と、協調性があって何でも優しく受け止めてくれる雰囲気なんです!局員みんなすごく優しいし、本当に仲良しです!!エリアマネージャーになる前から感じていましたが、関東エリアはすごくアットホームで、ほっとします。家族みたいです!


関東エリアが目指すもの

1.各ブロック新局員 8人獲得!!
関東エリアは、現在24人です。もっともっと局員を増やしたいと思っています!各ブロックで、大学ごとにボランティア系のサークルを調べて、宣伝したいと思っています。
2.エリア独自の取り組みを行う
多団体との交流が少なかったので、関東エリアでオンラインも含めて交流会をしていきたいと考えています。もちろんオフラインで会えるのを楽しみしています!!
3.局員同士のつながりを強める
前年度にも増して、よりつながりを強めていきたいです。


関東エリアのいいところ

何度も言うことになりますが、本当に局員みんな仲が良いのが魅力です!!人と関りたいという思いが強い人たちばかりです。やる気になれば同じ方向に向かって一生懸命取り組める素敵な局員ばかりです!
地域的な魅力は、あしながさんとの距離が近いところです。街頭募金で、ご寄付してくださった方からを気遣いの言葉をかけてくださったり、温かい握手をしてくださったり、頑張ってるねと声をかけてくれたり、、、、。他のエリアの雰囲気が分かりませんが、関東エリアは温かいあしながさんが非常に多いなぁと僕自身感じています。あしなが学生募金に対する活動をご理解いただけて、とても嬉しいです。


エリアマネージャーとして頑張りたいこと

エリアの目標でもありますが、やはり一番は新局員の獲得です!!
また、楽しく活動していきたいとも思っています。また、現局員たちのレベルを上げていきたいです。局員の意識を高めていきたいです。ぼんやりしているけれど、関東エリアのテーマが「想いを届ける」です。ただ伝えるのではなく、届ける。僕がエリアマネージャーになろうと思ったもの、後輩たちに自分の経験や、ブロックマネージャーとして得たものを届けていきたいと思ったからです。先輩から受け継いできたものを伝えて届けていきたい。届けなければならないという義務さえ感じました。自分の持っているものを最大限に届けられればと思っています。
この「想いを届ける」というテーマを基に、新局員、現局員のスキルアップをしていきたいです。


最後に

改めまして、関東エリアマネージャーの井上翔です。
現在、新型ウイルスの影響もあり、遺児学生の進学が厳しい状況にあり、進学ができずに将来の夢を叶えるための機会すら得られない学生が多くいます。温かいご寄付を心から感謝しています。
僕たちも、新しく、クラウドファンディングなどに挑戦して頑張っています。しかし、もっと遺児家庭のことを知ってほしいというのが僕自身の強い思いです。少しでも興味関心を持っていただければ幸いです。自分は周りの家庭とは違うんだ、と思う家庭が、子どもたちが、少なくなるようにしていきたいです。

皆さまの一人ひとりのご理解とご協力で後輩たちが進学することができます。今後とも、温かいご支援をよろしくお願いいたします。


ほのぼの雰囲気たっぷりの関東エリアでした~!

少しでもあしなが学生募金の活動に興味を持ってくださった方!ぜひ一緒に活動しませんか?
局員登録受付中です~!!下のリンクからどうぞ!

次回も引き続きエリア紹介を行っていきます。お楽しみに!


一覧へ戻る